むくみを取る運動・汗をかこう

MENU

むくみを取る・汗をかこう

「汗をかこう」「むくみを取る」には、これがなおいっそうも。汗をかくと体が綺麗になったように感じます。汗をかくと爽快感を味わえます。汗をかくと欲求不満の克服にもなります。汗は99%が水です。汗は体の温度を下げることがそのおもな仕事です。

 

サマーシーズンに、老人や子供が熱中症になりやすいのは、体温調整がうまくできないからです。体温調整こそ汗の務めなのです。汗もかき慣れていないと衰えます。汗腺を鍛えて、良い汗をかく、これが「むくみを取る」になるのです。ところが女の人はあまり汗をかきたがりません。メイクをしているとそれこそです。

 

わたしの知人はどんなに暑くても顔から汗を出さないと豪語しているのです。女の人からみると、だらだら汗をかくスタイルは美しく感じられません。なんとなく汚いというイメージもあったりするようなのです。汗はそのあらかたが水分なので汗自体は臭わないと思っていました。汗は水分以外のわずかな栄養素が皮膚にある常在菌によって分解されて初めて臭いを発するのです。

 

でもリアルに、汗をかくとなんか臭いますよね。お酒を飲んだ次の日、にんにくを食べた次の日、発汗と共に体臭がきつくなります。汗腺は2タイプあるのですエクリン腺とアポクリン腺、エクリン腺は体の各パーツにある汗腺でサラサラの汗をかきます。これはあらかた臭いません。テーマはアポクリン腺です。アポクリン腺はわきの下などの特定のパーツに集中して、ベトベトの汗はここから発汗されます。この汗は臭いますよ。

 

□むくみのお役立ちネタ・・・必要のない水分の排出は、汗と尿です。老廃物は尿から排出されます。汗からは排出されません。

足だけではない全身のむくみをとる金魚運動

足がむくんで疲れてしょうがない、
ケアしたいけどしんどくて何もしたくないという人には
金魚運動器マシーンがおすすめです。

 

寝ころんで足をのせておくだけで、
勝手に足に振動を与えてくれむくみをとる効果が期待できるのです。

 

金魚運動器マシーンが足のむくみをとると言われる理由は、
寝転がって足をマシーンに載せることで足が心臓の位置より高くなります。

 

そしてゆらゆら揺らすことで、
足のみならず体全体の血行を良くしてむくみをとる働きをしてくれます。
寝たまま出来る有酸素運動ともいわれ、
むくみをとる効果の他にシェイプアップ効果も期待されているマシーンです。

 

なによりこのマシーンの一番のポイントは、眠ってしまうほど心地よい足の振動です。
この気持ちよさが病みつきで、このマシーンを使い続けているという人は大勢います。
最近の金魚運動器には次々と改良が加えられ、
サイズも重さも邪魔にならないほどになり、使用電力も抑えられています。

 

また眠ってしまってもいいようにタイマー付き、リモコン一つで操作できます。
毎日忙しく疲れきっている人のためのマシーンといってもいいでしょう。
日頃頑張っている自分や家族へのご褒美に最適です。